トロフィーにまつわる思い出

私は中学高校と陸上競技をやっていました。幸いなことに、県や地方大会で何度か優勝を経験することが出来ました。その度に頂けるのが賞状とトロフィーです。今でも大切に保管してあり、かけがえのない青春の足跡です。私の時代は同じような形のものしかありませんでしたが、現在では趣向を凝らしたトロフィーが数多く登場しています。競技の特性に沿った個性的な造りに驚きを隠せません。受け取る選手たちも、喜びが倍増するのではないでしょうか。しかし、製造する業者は限られます。製作を依頼したくとも方法が分からない、そんなスポーツ団体や父兄も多いのではないでしょうか。私も依頼したことがありますが、電話帳で調べて遠方の店を訪れました。ただ、スポーツなどではみんなで勝ち取った感動は一生消えないものです。トロフィーを見て、自分の気持ちを奮い立たせることもあるのです。

トロフィーをどこで調達するか

もうすぐ、九月ですね。秋になったらいろんなところで運動会をやるのではないでしょうか。といっても、春先にやるところもあるんですが。でも、秋に運動会が断然、いいです。春先だと、まだ学校に慣れていない新入生がいて大変そうですからね。まあ、それはさておいてですが。夏休みが終わって学校が始まるといろんな競技大会があちこちで行われるんですよ。この時、優勝者に手渡すトロフィーなんですが。どこで調達するんでしょうか。気になるところではないですか。というか、結局のところ、トロフィーは大切な記念品なんですよ。なので、調達するのにも神経を使うのではないですか。というか、勿論、近くのスーパーとかで売っているはずがないですし。優勝者に渡すものですから、大会名とかきちんと刻んでおきたいですしね。こういう時はネットを探してみるのが一番です。通販サイトなら一々、お店まで足を運ぶ必要がないですからね。

トロフィーをインターネットから探そう

記念品で一番重要な物としてトロフィーや優勝カップ、楯などがありますが、何処で手に入れればよいのだろうと思ってる方も沢山いらっしゃると思います。そんな時はインターネットで探してみてください。トロフィーの販売からオリジナルの製作まで行ってくれる業者を簡単に探す事ができます。オリジナルで製作しようと考えている方は、素材、形などを専門の方と相談して作っていくのでイメージ通りの物が出来上がると思います。素材や大きさなどで値段も変わってくるので、色々なサイトを訪問して価格の相場を見極めておくと良いでしょう。販売されている物を購入しようとお考えの方は名入れを行ってくれる業者もあるので、そちらも各サイトを見ておくと良いでしょう。中にはキャンペーンなどで割安になっている期間があるので見逃さないようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です